爆安屋最新情報ブログ

2022.01.12

爆安屋が爆安屋たる所以

作業員が現場から戻ってくると、いつもはお客様用の駐車場として使っているスペースがこれだけのトラックで埋まってしまいます。
画像にはうつっていないスペースにも5台以上のトラックが控えており、毎日これだけのトラックで各現場を走り回っているので、店舗が常に物であふれかえっている!というわけなのです。

今日は値段付けが終わっていない品物をここまで減らしましたが、また明日大量の品物がトラックからドサッ!と降りてくるはずです。

店舗ごとに特色は違いますが、三浦店は入って来る品物の量が多いので、入ってきたその日のうちに持って行ってくれ!といわんばかりの爆安価格で営業しております。
そのため品物の回転が早く、次来た時に買おう!割引の日に買おう!だと売れてしまっている事がほとんどです。
爆安屋は欲しい時が買い時!
次来たら買おう!ダメ絶対!

トラックバック

トラックバックURL: